News

点訳のご依頼、ご意見、ご感想
戻る

34回『すみだボランティアまつり・風は錦糸小から』開催のお知らせ

『サイトワールド2019』ふれてみよう!日常サポートから最先端テクノロジーまで

2019年『日本点字図書館オープンオフィス・見えない世界を見に行こう!』開催のお知らせ


日本点字図書館『チャリティコンサート・小林沙羅ソプラノリサイタル』のご案内

『各種機器体験会』の開催日程のお知らせ

篠崎図書館バリアフリー映画会『僕らのごはんは明日で待ってる』のご案内

『視覚障害者音楽教室』のご案内

『チャレンジド・ヨガ~視覚障がいのかたのヨガ~体験会in川崎』のお知らせ


音声解説付きDVD映画の体験上映会・川崎『ラヂオの時間』のご案内

劇団民藝12月公演 『泰山木の木の下で』 バリアフリー観劇のご案内

『シネマ・チュプキ・タバタ ユニバーサルシアター』 10月上映のご案内


劇場で楽しめる、スマホで聴く音声ガイド『UDCast』のご案内

ページの先頭へ戻る


34回『すみだボランティアまつり・風は錦糸小から』開催のお知らせ

毎年、区内の小学校を会場に実施している「すみだボランティアまつり」を、今年は「錦糸小学校」で開催します。ボランティア活動体験や模擬店など「遊べて・学べて・楽しめる」企画が盛りだくさん。点訳「きつつき」でも点字体験等のブースを設置し、多くのかたのご参加をお待ちしております。みなさんお誘い合わせの上、ぜひお越しください。

○日時 2019年10月20日(日曜日) 午前10時30分から午後2時まで

○会場 墨田区立錦糸小学校 (墨田区錦糸1-9-12) 

JR総武線・東京メトロ半蔵門線 錦糸町駅北口: 徒歩6分

○内容 

・ボランティア団体活動紹介・体験コーナー : 手話、点訳、音訳、絵手紙のボランティア活動の見学や体験ができます。スタンプラリーもやります。
・子ども向けコーナー : ポップコーン、焼きそば、綿あめ、ハッシュドポテト など
・模擬店 : キャンディつかみ、折り紙体験 など
 

○問合せ すみだボランティアまつり実行委員会 (事務局 墨田区東向島2-17-14 すみだボランティアセンター内 電話:03-3612-2940

連URLhttps://www.sumida-shakyo.or.jp/v-tayori/367

点訳きつつきメールアドレス:info@tenyaku-kitsutsuki.jp

○来場時のお願い
 
①会場に駐車場・駐輪場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。 
②ハイヒール・下駄など底の堅い履物でのご来場はご遠慮ください

③会場および近隣での喫煙はご遠慮ください。

ページの先頭へ戻る


『サイトワールド2019』ふれてみよう!日常サポートから最先端テクノロジーまで

サイトワールド」は、視覚障害に特化した世界で例をみない総合イベントです。ぜひ、ご来場いただき、触れて、聞いて、話して、確認・納得していただけますように万全を期して皆様をお迎えいたします。

○日時・会場

2019年11月1日(金曜日・点字の日)、2日(土曜日)、3日(日曜日・文化の日) 10時~17時 (3日は16時まで)

すみだ産業会館サンライズホール(丸井錦糸町店8・9階) 東京都墨田区江東橋3-9-10 墨田区丸井共同開発ビル
JR・メトロ半蔵門線「錦糸町駅」前(南口)

○料金 無料

○内容

視覚障害者用最先端機器、日常生活用品などの展示会、講演会、シンポジウム、ワークショップ、セミナー、企画多数。

<8階 展示会場>

点字器、点字タイプライター、点字ディスプレイ、点字プリンタ、点字立体イメージプリント、視覚障害者用ソフトウェア、触地図作成、点字図書カレンダー、点字シール、デイジー機器、拡大読書器、音声拡大読書器、ラジオ、TV、レコーダー、音声案内装置、スマートフォン、音声付家電用品、システムキッチン、IHクッキングヒーター、白杖、音声時計、買物支援システム、歩行誘導&支援機器、バリアフリー用LED表示器および音響誘導装置、盲導犬体験歩行、日常生活用具グッズ、視覚障害関連書籍、点字地図帳 等

<9階 イベント会場>
①ワークショップ『ICTを活用した視覚障害者移動支援システムの社会実装』産業技術総合研究所 (11月1日 10時30分~12時30分)会議室1・2
②講演会『11月1日、今日は、日本点字129歳の誕生日』日本点字普及協会 (11月1日 14時~16時)会議室1・2
③発表会『発表会&出張版ケージーエス製品私はこう使う』ケージーエス (11月1日 10時30分~12時30分)会議室4
④相談会『NVDA相談会』NVDA日本語チーム (11月1日 13時30分~16時)会議室4
⑤体験会『iPhone XS体験会』NTTドコモ (11月1日 10時30分~11時20分、11時40分~12時30分、14時~14時50分、15時10分~16時)会議室5
⑥シンポジウム『今更ですが歩行訓練を知るシンポジウム』日本歩行訓練士会 (11月2日10時30分~12時30分)会議室1・2
⑦ワークショップ『触地図作成ワークショップ』新潟大学 渡辺研究所 (11月2日 13時30分~15時30分)会議室1・
⑧発表会『ケージーエス新製品発表会&アプリバトル!スマホアプリとブレイルメモ』ケージーエス (11月2日 10時30分~12時30分)会議室4
⑨講座『音楽家によるメンタルスキル講座』視覚障害者のためのンタルスキル講座実行委員会 (11月2日 14時~15時30分)会議室4
⑩講演会『オリ・パラ2020を楽しもう』桜雲会 (11月2日 10時30分~12時30分)会議室5
⑪講演会『事務系職種の現状とこれから』筑波大学付属盲学校同窓会&桜雲会 (11月2日 13時30分~14時)会議室5
⑫発表会『オーカムマイアイ、バージョンアップ最新モデル』システムギアビジョン (11月3日 10時30分~12時30分)会議室1・2
⑬シンポジウム『視覚障害教育の現状と課題』日本盲人会連合 (11月3日 13時30分~15:30分)会議室1・2
⑭シンポジウム『視覚障害者の雇用拡大をめぐる現状と課題』日本盲人福祉委員会 (11月3日 10時30分~12時30分)会議室4
⑮デモンストレーション『スマートスピーカーに関するデモンストレーション』筑波技術大学 鶴見昌代 (11月3日13時30分~15時30分)会議室4
⑯表彰式『第4回とっておきのアイデアコンテスト表彰式』共用品推進機構 日本点字図書館 (11月3日10時30分~12時30分)会議室5
⑰教室『視覚障害者囲碁教室』日本福祉囲碁協会 日本視覚障害者囲碁きょうかい (11月3日13時30分~15時30分)会議室5


詳細はホームページをご覧ください。

○問合せ

サイトワールド実行委員会事務局(連絡先:社会福祉法人日本盲人福祉委員会内) 
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1-29-7スカイパレス401 (株)ラビット内  電話:03-5292-5644
サイトワールドホームページ: http://www.sight-world.com

メールフォーム:  http://www.sight-world.com/inquiry/index.html

ページの先頭へ戻る


2019年『日本点字図書館オープンオフィス・見えない世界を見に行こう!』開催のお知らせ

 11月9日(土曜日)、10日(日曜日)の両日、日本で一番大きな点字図書館のサービスを体験してみませんか? 
小中学生のお子さんも楽しめる、ミニ点字教室や朗読体験、盲導犬体験コーナーなど、当館の事業や目の不自由なかたがたの支援の方法を自然に学べる体験型、参加型催し物を多数ご用意しています。
日頃「見えない、見えにくいってどういうこと?」「視覚障害のかたはどうやって情報を入手しているの?」「点字図書館ってどういうサービスをしているの?」と興味を感じているかたがた。
今まで想像もしなかった世界がそこにはあります。
多くの皆さまのご来場をお待ちしております。

○日時・会場

2019年11月9日(土曜日)、10日(日曜日)  時間:10時~16時分

日本点字図書館(本館、別館) 東京都新宿区高田馬場1-23-4

JR山手線・西武新宿線「高田馬場駅」戸山口より徒歩5分

○料金 無料

内容

点字図書・録音図書に触れてみよう、点字を書いてみよう、録音図書を作ってみよう、見えない・見えにくい体験をしてみよう、便利なグッズに触れてみよう、図書を貸し出してみよう、盲導犬と一緒に歩いてみよう
ほか、多数の企画があります。

11月9日(土曜日)

・13時~14時 香山リカ氏 講演(精神科医・立教大学現代心理学部映像身体学科教授)
「人にもやさしく、自分にもやさしく暮らす」


11月10日(日曜日)

・11時~12時 河合純一氏 講演(一般社団法人日本パラリンピアンズ協会会長)
「東京パラリンピックを100倍楽しむ方法」

・14時~15時 秋川雅史氏 ミニコンサート(テノール歌手)

〇講演やコンサートの受付方法に関して

講演やコンサートについては満員が予想されます。

講演やコンサートの受付方法については、日本点字図書館ホームページ10月更新時にお知らせいたします。


○問合せ

社会福祉法人 日本点字図書館 総務部総務課 電話:03-3209-0241(代表)

電子メール:nitten@nittento.or.jp

関連URL:https://www.nittento.or.jp/news/open_office2019.html

日本点字図書館ホームページ:http://www.nittento.or.jp/

※なお、この期間、当館の通常業務を停止させていただきますので、お電話のお問合せは「日本点字図書館オープンオフィス」に関するものに限られていただきます。ご利用の皆さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご容赦ください

 

ページの先頭へ戻る


日本点字図書館『チャリティコンサート・小林沙羅ソプラノソプラノリサイタル』のご案内

ピアノ、箏、尺八と紡ぐ歌の調べ。

○日時 2019年11月22日(金曜日) 開演19時 (開場18時30分)

○場所
東京文化会館小ホール 東京都台東区上野公園5-45
JR上野駅 公園口 徒歩1分
東京メトロ上野駅 7番出口 徒歩5分
京成上野駅 正面口改札 徒歩約7分

○内容

出演者:小林沙羅(ソプラノ歌手)、中村裕美(ビアノ)、澤村祐司(箏)、見澤太基(尺八)

曲目(予定): この道、荒城の月、子守唄よ、秋の調、バッハ・グノーのアヴェ・マリア、ハイヤ!山こそ我が゛故郷 ほか。
 ※曲目が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

○料金 

4000円 全席自由席

○問合せ・申込み

チケットのお求め方法は、お電話・インターネットによるお申込み(わくわく用具ショップ)、日本点字図書館受付での直接購入、会場での当日券購入がございます。チケットは全席自由です。

①お電話・Eメールによるお申込み
総務部総務課 電話03-3209-0241(代表)
Eメール:nitten@nittento.or.jp 

※ご購入の際には、お名前、ご住所、必要枚数をお知らせください。チケットと手数料不要の振込用紙をお送りいたしますので、到着後代金をご入金ください。

②インターネットによるお申込み
わくわく用具ショップ(24時間受付) わくわく用具ショップ 取扱いは11月9日(土曜日)まで。

③その他
・直接購入:日本点字図書館の1階総務課にて販売しています。
・当日券:コンサート当日の11月22日(金曜日)会場にて当日券を販売します。

社会福祉法人 日本点字図書館 総務部総務課 電話:03-3209-0241(代表)
169-8586 東京都新宿区高田馬場1-23-4
Eメール:nitten@nittento.or.jp
関連URL: https://www.nittento.or.jp/support/charity.html
日本点字図書館ホームページ: http://www.nittento.or.jp/

 ページの先頭へ戻る


『各種機器体験会』の開催日のお知らせ

<プレクストークPTR3体験会>

プレクストークPTR3の体験会を開催いたします。当日メーカー担当者から製品の操作方法、前機種からの変更点の説明を受けることができます。

・開催日: 2019年10月16日(水)
・時間: 10時から12時のみ
・定員: 5名(要予約)
・会場: 日本点字図書館 3階 多目的室C

<プレクストーク リンクポケット体験会>

パソコンを使わずサピエ図書館にあるデイジー図書をストリーミング(再生)または、ダウンロード(リンクポケットに保存)して聴くことができる小型のデイジー再生機です。図書検索、ダウンロードなどの体験ができます。

・開催日: 2019年10月16日(水
・時間: 13時から15時のみ
・定員: 5名(要予約)
・会場: 日本点字図書館 3階 多目的室C

<ブレイルメモシリーズなどKGS製品の体験会(購入を検討されているかた)>

点字文書の作成・編集のほか、音声図書の再生やメモ録音、墨字文書の作成・編集などができる点字ディスプレイの、ブレイルメモスマート16・スマート40について、メーカーの担当のかたから説明を受けながら、機器の体験ができます。

・開催日: 2019年10月25日(金)
・時間: 10時から12時のみ
・定員: 5名(要予約)
・会場: 日本点字図書館 3階 多目的室C


<ブレイルメモシリーズなどKGS製品の体験会(既にお持ちのかた)>

点字ディスプレイブレイルメモシリーズのご不明な操作方法について、メーカーの担当のかたから説明を受けることができます。日頃の操作で困っている点などをご質問いただけます。

・開催日: 2019年10月25日(金)
・時間: 13時から15時のみ
・定員: 5名(要予約)
・会場: 日本点字図書館 3階 多目的室C

○予約・問合せ

社会福祉法人 日本点字図書館 用具事業課 わくわく用具ショップ 
電話:03-3209-0751(9時から16時まで)
電子メール: yougu@nittento.or.jp
関連URL: http://www.nittento.or.jp/news/yougu_trial.html
日本点字図書館ホームページ: http://www.nittento.or.jp/

ページの先頭へ戻る


江戸川区立篠崎図書館バリアフリー映画会『僕らのごはんは明日で待ってる』のご案内

視覚・聴覚に障がいのあるかた、高齢のかたでも楽しめるように、日本語の字幕や音声ガイド(場面解説等のナレーション)がついた映画会です。どなたでも参加できます。

○日時・会場

2019年10月27日(土) 14時から16時まで (13時30分開場)

篠崎文化プラザ 講義室

〒133-0061
江戸川区篠崎町7-20-19 しのざき文化プラザ内


〇内容
無口でネガティブな亮太。太陽のように明るく超ポジティブな小春。二人が大学生になったある日、突然小春は亮太に別れを切り出す。実は小春は亮太に言えない秘密を抱えていた。出会いから7年、運命の恋が再び動き始める。

〇対象・定員
 どなたでも 50名
○申込み 9月21日(土)から電話・窓口にて受付  
○問合せ

篠崎図書館 電話:03-3670-9102 FAX:03-3676-6545


関連
URL:https://www.library.city.edogawa.tokyo.jp/toshow/event/event_4331.php

ページの先頭へ戻る


視覚障害者音楽教室のご案内

身体障害者手帳をお持ちの都内在住・在勤・在学の視覚障害者を対象とする教室です。合唱や楽器(コカリナ)演奏等により、ハーモニーの美しさ、歌う楽しさを体験できます。
皆様お誘い合わせの上、お気軽にご参加ください。

○日時・会場

2019年10月18日(金曜日) 13時00分~15時30分まで

東京都障害者福祉会館  東京都港区芝5-18-2
JR山手線・京浜東北線「田町駅」下車徒歩5分
都営地下鉄浅草線「三田駅」A7出口徒歩1分
都営地下鉄三田線「三田駅」A8出口徒歩1分

○料金 無料
○内容 合唱、輪唱、斉唱、コカリナによる合奏など
○定員 各回 50名

○申込み ・受付

事前申込は不要です。当日、会場で受け付けます

○問合せ

東京都教育庁地域教育支援部生涯学習課(9時~17時、土曜・日祝は除く)  電話: 03-5320-6857、 FAX: 03-5388-1734 
電子メールアドレス S9000027@section.metro.tokyo.jp
関連URL:
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/lifelong/learning/seminor_guide.html
※天候等の状況により中止の場合もあります。開催について不明な場合は、必ず事前に実施の有無について東京都教育委員会ホームページで御確認ください。

ぺージの先頭へ戻る


『チャレンジド・ヨガ~視覚障がいのかたのヨガ~体験会in川崎』のお知らせ

ヨガは年齢に関係なく、初めてのかたでも安心して取り組める運動です。安全第一で無理をせず、ご自身のペースで進めていただけます。当日は、ヨガの動きをサポートする補助員が複数名いますので、どなたでも安心してお楽しみいただけます。ご家族様も会場にお入りいただき、少しだけサポートしながら、ヨガを一緒にお楽しみください。同行のガイドヘルパー様には、応募人数によっては専用のマットをご用意できないことがありますので、予約の際にはご確認くださいますよう、よろしくお願いいたします。ぜひご参加ください。

〇対象者
  
全盲、ロービジョン(弱視)、見えにくいと感じているかた。
※障害者手帳の有無は不問です。

〇日時

2019年10月19日(土曜日) 13時30分から15時

〇会場

川崎市視覚障害者情報文化センター 3階 多目的室

〇参加費  無料

〇持ち物・服装など

・動きやすい服装(ヨガウェアでなくても全く問題ありません)
※ヨガは裸足で行うのをお薦めしていますが、裸足に抵抗がある方は、五本指ソックスをご用意ください(足裏に滑りどめが付いているものがお薦めです)。
・汗ふきタオル
・水分補給用の水など

〇お申込み・お問合せ

川崎市視覚障害者情報文化センター 担当金子まで  電話: 044‐222‐1611、 FAX : 044‐222‐8105
電子メール:
kawasaki-icc@kawasaki-icc.jp
関連URL:
http://www.kawasaki-icc.jp/news/#20190901a
川崎市視覚障害者情報文化センターホームページ: 
http://www.kawasaki-icc.jp/index.html

 ぺージの先頭へ戻


音声解説付きDVD映画の体験上映会・川崎『ラヂオの時間』のご案内

川崎市視覚障害者情報文化センターでは、音声解説付きDVD映画の体験上映会を開催しております。
(音声解説とは、登場人物の動きや背景等、映画の視覚情報を言葉で説明した音声ガイドです。)

○日時・場所

2019年10月26日(土曜日) 13時30分より  

川崎市視覚障害者情報文化センター(多目的室A)  川崎市川崎区堤根34番地15(ふれあいプラザかわさき3階)
JR「川崎駅」より徒歩15分
京急「八丁畷駅」より徒歩5分

○内容

夜のラジオ局。スタジオではラジオドラマのリハーサルが終わった。普通の主婦であるみやこが手がけた脚本が、これから生放送されるのだ。スタジオには作者のみやこも見学に来ていた。しかし、本番直前に主演女優のわがままから脚本が変更されるのをきっかけに、次々に脚本が書き換えられていく。放送を無事に終わらせることだけにかけるディレクター、周囲に気を使いすぎるプロデューサー、無理難題に次々と答える構成作家、そして自分の作品がどんどん変えられていくことに、みやこが耐え切れなくなった!?劇作家三谷幸喜が自身のオリジナル舞台劇を自ら映画化した、初監督作品。

1997年公開(43分 日本)

監督・脚本 三谷 幸喜
音楽 服部 隆之
出演 唐沢 寿明、鈴木 京香、西村 雅彦、戸田 恵子、布施 明 ほか

○料金 無料 (予約は不要です)

○問い合わせ

川崎市視覚障害者情報文化センター  電話: 044‐222‐1611、 FAX : 044‐222‐8105
電子メール: kawasaki-icc@kawasaki-icc.jp
関連URL:
http://www.kawasaki-icc.jp/news/index.html#20190901b
川崎市視覚障害者情報文化センターホームページ: http://www.kawasaki-icc.jp

ページの先頭へ戻る


劇団民藝12月公演 『泰山木の木の下で』 バリアフリー観劇のご案内 

私たちの明日は-
瀬戸内の劇詩人小山祐士が
ヒロシマの祈りを
美しい詩情と哀歌で描く

○日時・場所

2019年12月6日(金曜日)~12月18日(水曜日)、三越劇場(日本橋三越本店)

昼公演13時30分開演
2019年12月7日(土曜日)~18日(水曜日)

夜公演18時30分開演
2019年12月6日(金曜日)、12日(水曜日)

(受付開始は開演の1時間前、開場は開演の30分前です)


◎12月8日(日曜日)、16日(月曜日) 終演後 バックステージツアー
◎12月15日(日曜日) 終演後、出演者との交流会

いずれも参加無料、予約不要です。


○場所 三越劇場 日本橋三越本店 本館6階

東京都中央区日本橋室町1-4-1 本館6階

東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前」駅より徒歩0分、東京メトロ銀座線・東西線「日本橋」駅より徒歩3分

都営浅草線「日本橋」駅より徒歩5分

JR総武線快速「新日本橋」駅より徒歩5分、JR東京駅(日本橋口)より徒歩5分


○かいせつ

瀬戸内海の美しい叙情と、時代の波に抗いながら必死に生きる人びとの哀歓をうたいあげる小山祐士作品。1963年初演いらい宇野重吉演出・北林谷栄主演により、ロングラン上演を重ねてきました。このたびは丹野郁弓演出で、あらたに日色ともゑがハナ婆さんを継いでいきます。

○ものがたり

小さな汽船が行き来する瀬戸内海の小さな島。白い大きな花をつける泰山木。その木の下で質素に暮らすハナ婆さんは、貧しいながらも9人の子どもを産み、戦争中に優良多子家庭として表彰されました。しかし3人の子は戦死、のこる6人の子までも、広島の原爆で亡くしていました。思えば、殺されるために産んだようなものだ――。悲しい体験をもつハナは戦後、人助けのつもりで、頼まれると密かに子どもをおろしてやっていたのです。
 早春のある日、ひとりの男が泰山木のその家を訪れます。堕胎の罪でハナ婆さんを逮捕しにやって来た木下刑事です。御幸署へ連行する船中でハナ婆さんの話を聞く木下刑事も、また誰にも言えない苦悩を抱えていたのでした……。

作=小山祐士
演出=丹野郁弓

装置=石井みつる 照明=前田照夫 衣装=緒方規矩子 音楽=斎藤一郎 編曲=淡谷幹彦 効果=岩谷直行 舞台監督=風間拓洋

出演者:
日色ともゑ 船坂博子 桜井明美 八木橋里紗 神保有輝美 佐々木郁美 松田史朗 千葉茂則 横島 亘 天津民生 塩田泰久 吉田正朗 平野 尚 大中耀洋

○視覚に障害のあるかたへのバリアフリー・サービス

・事前舞台説明会を行います。12月8日(日曜日)、15日(日曜日)、16日(月曜日) 12時30分から開催(要予約)
・事前舞台説明会に参加ご希望で日程調整が難しいかたはご相談ください。
・前方席の確保を心がけております。お早目のお申込みをお願い致します。
・点字チラシもございます。点字版DMもございますのでお申し付けください。
・点字パンフレットも販売致します。墨字と同内容同価格です(要予約)。
・盲導犬もご入場いただけます(要事前連絡)。
・月刊誌「民藝の仲間」については俳優による音訳CDがございます。定期購読は随時受付中です。12ヶ月1000円(墨字と同価格)です。

○料金

★バリアフリー割引があります。
障害者手帳所有のご本人、付添者は割引致します。お申込みの際に「バリアフリー観劇」とお申し付けください。

全席指定一般 6600円、夜チケット 4400円(6日・12日)、U30(30歳以下) 3300円[劇団のみ取扱い、要証明書]
高校生以下 1000円(枚数限定・劇団のみ取扱い、要証明書
障害者手帳をお持ちのかた6000円(夜チケット4400円の席には割引はございません)
ご観劇当日、障害者手帳をご提示下さい。
付添者は1名に限り無料で観劇いただけます。それ以上は何人でも手帳所有のご本人と同額になります。


★チケット前売開始=2019年10月23日(水曜日)

 
○問合せ・チケット申込み

劇団民藝 電話:044-987-7711(月曜日から土曜日の10時~18時)

劇団民藝青山事務所:03-3401-5131
E-MAIL seisaku@gekidanmingei.co.jp
関連URL:
http://www.gekidanmingei.co.jp/performance/2019_taisanbokunokinoshitade/

劇団民藝ホームページ:http://www.gekidanmingei.co.jp/

ページの先頭へ戻る



『シネマ・チュプキ・タバタ ユニバーサルシアター』 10月上映のご案内

目の不自由な人も、耳の不自由な人も、どんな人も一緒に映画を楽しめるユニバーサルシアター。
新旧とりまぜて、選りすぐりの映画を上映しています。
・ユニバーサルシアターとは
 イヤホン音声ガイド付き・・・視覚に障碍のあるかたも映像の解説を聴きながら楽しめます。
 字幕付き上映・・・視覚に障碍のあるかたも、日本語字幕を見ながら楽しめます。
 車いすスペースの設置・・・車いすのまま、客席に入れます。
 親子鑑賞室の設置・・・小さなお子様をお連れのかたも、安心して楽しめます。
・ご入場に際するご注意
チケットは当日販売いたします。各回入替制です。お席は当日先着順の自由席です。
お席はご予約のかた優先ですが、ご予約のお客様が上映時間になってもいらっしゃらない場合は、
当日ご来場のかたにお席をご案内します。(遅れる場合はご連絡ください)
駅からの誘導、手話サポート、親子室や車いすスペースご利用をご希望のかたは、必ず3日前までにご予約をお願いします。

・ヘルパーパスの発行
同行援護サービスなどで、歩行介助を受けている当事者が、介助者のチケット代も負担しなければならないということについて、「ヘルパーパス」を発行します。このパスポートをご入場の際に、ご提示いただければ、介助者のチケット代をご負担いただかなくても良いという制度です。

〇場所 シネマ・チュプキ・タバタ 〒114-0013 東京都北区東田畑2-8-4

JR山手線・京浜東北線「田端」駅北口から徒歩5分
※田端駅北口を出て右手。信号を渡り「新田端大橋」を右に直進してください。左手の「JR東日本東京支社ビル」を通過し、さらに進むとT字路になります。その手前、左側に駐輪所に続く階段とスロープが並列した通路があります。そこを降りてきていただき、降り口のところで、右手のガードをくぐると、「てんぷら二美」正面の信号があります。その信号を渡って、真っすぐ道なりに「田端駅下仲通り商興会」を進んで下さい。途中の十字路に「ほかほか大将」。さらに右手前方に「業務スーパー」の看板が見えてきます。当館は、「業務スーパー」の一つ手前のビルの1Fです。

○定員  20名 

※ムビチケのお取り扱いはございません。お支払いは当日受付にて、お取り扱いは現金のみとなります。
<10月の上映プログラム>

10月のテーマは「万華鏡」 常識・道理・真実。見極めるのは誰どもない、己の目。くるりと回せば見えてくる新世界。さぁ、シネマチュプキにようこそ。

関連URL:http://chupki.jpn.org/cinema/schedule/201910

①『十年 TEN YEARS JAPAN』(2018年/日本/99分) ○日時 2019年10月1日(火)~10月17日(木) 15時00分~16時39分 水曜定休 15日は臨時休業します。     〇料金 一般 1,500円/シニア(60才以上)・学生1,000円/中学生以下 500円/シネマチュプキクラブ会員1300円 関連URL:http://chupki.jpn.org/archives/4763 公式サイト:http://tenyearsjapan.com/ ②『新聞記者』(2019年/日本/113分) ○日時 2019年10月1日(火)~10月17日(木) 12時50分~14時43分 水曜定休 15日は臨時休業します。  〇料金 一般 1,500円/シニア(60才以上)・学生・ユース(22才以下)1,000円/中学生以下 500円/シネマチュプキクラブ会員1300円 関連URL:http://chupki.jpn.org/archives/4757 公式サイト:http://shimbunkisha.jp/
教誨師』(2018年/日本/114分) ○日時 2019年10月17日(木)~10月31日(木) 10時00分~11時54分 水曜定休 15日は臨時休業します。 〇料金 一般 1,500円/シニア(60才以上)・学生・ユース(22才以下)1,000円/中学生以下 500円/シネマチュプキクラブ会員1300円 関連URL:http://chupki.jpn.org/archives/4778 公式サイト:http://kyoukaishi-movie.com/ ④『主戦場』(2018年/アメリカ/122分/ドキュメンタリー) ○日時 2019年10月1日(火)~10月14日(月) 10時30分~12時32分、10月17日(木)~31日(木) 12時20分~14時22分   水曜定休   〇料金 一般 1,800円/シニア(60才以上)・学生・ユース(22才以下)1,000円/中学生以下 500円/シネマチュプキクラブ会員1300円 ※全国共通鑑賞券ご利用になれます。 関連URL:http://chupki.jpn.org/archives/4771 公式サイト:http://www.shusenjo.jp/ ⑤『マイケル・ムーアの世界侵略のススメ』 (2015年/アメリカ/119分/PG12/ドキュメンタリー) ○日時 2019年10月17日(木)~10月31日(木)  14時40分~16時39分水曜定休 15日は臨時休業します。   〇料金
一般 1,500円/シニア(60才以上)・学生・ユース(22才以下)1,000円/中学生以下 500円/シネマチュプキクラブ会員1300円 関連URL:http://chupki.jpn.org/archives/4775 公式サイト:https://www.kadokawa-pictures.jp/official/michaelmoore_sekaishinryaku/ ⑥『プロメア』 (2019年/日本/111分/アニメーション) ○日時 2019年10月1日(火)~10月31日(木) 17時00分~18時51分 水曜定休 15日は臨時休業します。  〇料金 一般 1,500円/シニア(60才以上)・学生・ユース(22才以下)1,000円/中学生以下 500円/シネマチュプキクラブ会員1300円 関連URL:http://chupki.jpn.org/archives/4767 公式サイト:https://promare-movie.com/ ⑦アンコール上映『蘇生II〜愛と微生物〜』(2019年/日本/91分/ドキュメンタリー)音声ガイド・字幕はついていません。 ○日時 2019年10月9日(水)、23日(水)、30日(水)  ※1日3回上映、各回入れ替え制  ①10時30分~12時1分、②12時30分~14時1分、③14時30分~16時1分 〇料金 一般 1,500円/シニア(60才以上)・学生・ユース(22才以下)1,000円/中学生以下 500円/シネマチュプキクラブ会員1300円

●白鳥監督の舞台挨拶があります!
10月9日(水) 12時30分からの回の上映終了後
14時30分からの回の上映開始前

舞台挨拶は10分ほどとなります。お聞き頂くには当日映画のご鑑賞が必要です。ぜひご予約ください!

関連URL:http://chupki.jpn.org/archives/4825 ○問合せ シネマ・チュプキ・タバタ  電話・FAX03-6240-8480 予約URL:https://coubic.com/chupki シネマ・チュプキ・タバタホームページ:http://chupki.jpn.org/ ◎料金制度・ご入場に関するご注意・劇場へのアクセス: http://chupki.jpn.org/about
ページの先頭へ戻る

劇場で楽しめる、スマホで聴く音声ガイド『UDCast』のご案内

目や耳の不自由なかた、そして外国のかたも一緒に楽しめるUDCast。アプリUDCasr(ユーディーキャスト)をスマホやタブレットにダウンロードすれば、誰でも無料でご利用できます。このアプリをつかって、音声ガイドを利用して観たい作品を選んで映画館に行きましょう!

○音声ガイド配信中の作品

NEW!『人生をしまう時間(とき)』、『おいしい家族』、『見えない目撃者』

『アイネクライネナハトムジーク』、『記憶にございません!』、『人間失格 太宰治と3人の女たち』『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』、『劇場版おっさんずラブ~LOVE or DEAD』、『劇場版 ONE PIECE STAMPEDE』、『二ノ国、』『引っ越し大名!』 など数対応中です。ぜひお楽しみください。

※対応作品は、ホームページでご確認ください。
・作品は『UDCast』方式に対応した視覚障害者用音声ガイドが付いています。
対応機種:iPhone、iPad、アンドロイド携帯 ・一部Android端末には『UDcast』アプリに未対応の機種がございます。
・『UDCast』の詳細は、ホームページをご覧ください。

○お問合せ
UDCast サポート(平日10時から19時) 電話: 0120-291-088 FAX:03-5937-2233
問合せフォーム
http://udcast.net/contact/ 
UDCastホームページ:
http://udcast.net/ 

ページの先頭へ戻る